FANDOM


2000 - Power Rangers In Space (Japanese)
Fun in the during...A end of finale.





















































































































































































































































Part 1Edit

  • ダークスペクターは最終決戦の時がきたことを悟り、宇宙の悪の組織に総攻撃を命じ、アストロネマを司令官とした悪の大軍勢は宇宙各地の攻撃を開始する。

とある星ではディバトックスが「アストロネマに真の悪を見せてやる」と星を守っていたエイリアンレンジャー達を圧倒的な戦力で倒していく。

「素晴らしき勝利の日がやって来た」と言うキング・モンドの号令の下、ファントムレンジャーの故郷の惑星にはマシン帝国の大軍勢が攻め込む。

ファントムレンジャーとブルーコマンダーは必死で抵抗するが、圧倒的な数の前に歯が立たない。

一方、バイカ星を攻撃しているのはロード・ゼッドとリタだ。この星を守っていてたのはかつてジオレンジャーとともに戦った戦士ゴールドレンジャーだが、彼もまた圧倒的な敵の数の前に歯がたたない。

一方、ダークフォートレスにはゾードンが運び込まれていた。 彼の命はダークスペクターの手によって弱まり、尽きる寸前だった。

その頃、アンドロスとゼインの故郷、KO-35もマシン帝国の侵攻を受ける。

キンウォン長老率いるレジスタンス軍は必死で抵抗するが、あまりの戦力差に敗北は確定的だ。

ゼインはパワーレンジャーに救援を求めるためにメガシップに向かうが、アンドロスから攻撃を受けているのはKO-35だけでは無い事を知らされる。

さらにメガシップのレーダーが、地球に迫る何千機ものヴェロシファイターをキャッチ。パワーレンジャーは地球に向う。

そして、地球ではヴェロシファイター軍団がビルを破壊し、無数のクァントロンとピラナトロンが人々を襲っていた。

アンドロス達5人はゼインのメガシップの操縦を任せ、地球を襲うクァントロンとピラナトロンに立ち向かうが、圧倒的な数の前に追い詰められていく。

さらに無数のヴェロシファイターの攻撃でメガシップは撃墜。メガウインガーで脱出したゼインだが、無数のヴェロシファイターの攻撃でメガウィンガーも破壊されてしまう。

なおも続く悪の軍勢の攻撃のダメージでパワーレンジャーはパワーの維持が出来なくなり、変身が解除されてしまう。

ひとまず撤退したパワーレンジャーだが、あまりの敵の数にもはやパワーレンジャーの敗北は決定的となった。

一方、ダークフォートレスでは、地球破壊のための兵器が用意され、ヴェロシファイターに装備されていた。

それを見ていたダーコンダは自分の命が一つしか残されていないこともあり、その兵器を使ってダークスペクターとアストロネマの抹殺せんとヴェロシフィターを奪う。

そんなことは知らないダークスペクターがダークフォートレスの前方に現れ、アストロネマに地球制圧後の指示を与えていたが、ダーコンダの攻撃によって倒される。

「お次はアストロネマとエクリプターだ」とダークフォートレスに照準をセットするダーコンダだが、ダークスペクターが最後の力を振り絞って反撃し、共に宇宙に消え去った。

一方、地球ではダークスペクターの残骸が隕石として降り注いでた。アンドロス達はアルファからダークスペクターが死んだ事を知らされる。

その時、宇宙にエクリプターの声が響く、エクリプターはダークスペクターの死後、アストロネマが宇宙の支配者になった事を宣言していた。

その言葉を聞いた悪の者達はディバトックスなどの一部を除いてアストロネマに平伏す。

ゾードンはアストロネマに「その力を惨劇を止める為に使え」と諭すが、彼女は地球を完全に制圧する為にダークフォートレスで地上に降り立つ。

Part 2Edit

  • 地球へ降り立ったアストロネマは「パワーレンジャーは私に敗れ去り、地球は私の者になった」と宣言し、パワーレンジャーに「明日の朝に名乗り出なければ地球を破壊する」と宣言する。

その夜、地球人達は何とか戦う手段は無いのかと話し合うが、無力な彼らになす術は無い。

そんな中、人々は「パワーレンジャーは自分たちを見捨てた」と言い出すが、バルクは「パワーレンジャーが人々を見捨てたことはない。絶対に助けに来てくれる」と反論する。 その様子を離れて見ていたアシュレーは人々が助けを求めていることを仲間達に伝えるが、もはやパワーレンジャーには戦う力は殆ど残されていなかった。

アンドロスはカローンを説得してこの戦いを止める事を提案したが、T.J.達は「もうアストロネマはカローンじゃない」と彼の発案を否定する。

だがアンドロスはカローンを説得するためにダークフォートレスに乗り込むことを決意していた。

そんな彼にアシュレーは「側にいて……」とお願いするが、アンドロスの決意は固く、必ず生還することを約束してダークフォートレスに向っていった。

翌朝、パワーレンジャーが名乗り出ないことに怒ったアストロネマは地球破壊を実行に移そうとする。


その時、バルクが「俺がブルーレンジャーだ」と名乗り出る。それに続いてスカルが「俺はブラックレンジャー」、フェノーメナス博士が「ワシがレッドレンジャーだ」、アデールが「この私がピンクレンジャーだよ」と名乗り出る。

さらに名も知らぬ男性が「俺はシルバーレンジャーだ」と名乗り、さらに女性は「私がイエローレンジャーよ」と名乗る。

ついにはその場にいた人々が次々と「自分もパワーレンジャーだ」と名乗り始める。

アストロネマは「みんな始末するのよ」と命じ、クァントロンとピラナトロンが一般人達に襲い掛かる。

だがそこにアンドロスを除いたパワーレンジャーが「俺たちがパワーレンジャーだ」と名乗り出て変身して戦闘を開始。バルクたち一般人も地球を守るためにパワーレンジャーと共に悪の軍勢に立ち向かう。

一方、ダークフォートレスに潜入したアンドロスはそこに捕らわれているゾードンと出会う。

ゾードンはアンドロスに「もう宇宙は悪の軍団に征服されてしまった。地球もまもなく制圧される。だが、自分のエネルギーチューブを破壊して正義のエネルギーを解き放てば宇宙を救える」と教える。

だがエネルギーチューブを破壊すればゾードンは死んでしまう。

ゾードンを殺すことを迷うアンドロスだったが、彼の前にアストロネマが現れ、襲い掛かる。

抵抗できないアンドロスは「僕達は兄弟なんだ」とアストロネマを説得するが、アストロネマは「勝利は目の前にある。邪魔はさせないわ」と聞く耳は持たない。

アンドロスを追い詰めたアストロネマは「さようならお兄様」と、ビームを発射するが、それをアンドロスが弾いたためアストロネマに直撃、彼女は死んでしまう。

妹を自分の手で殺してしまったことに動揺するアンドロス。そこにやって来たエクリプターは娘同然に育てたアストロネマを殺されたことに怒り狂い、襲い掛かる。

エクリプターと戦うアンドロスにゾードンは「宇宙を救うことがパワーレンジャーの使命だ」とアンドロスを諭す。

その言葉を聞き入れたアンドロスはレッドスラッシュでゾードンのエネルギーチューブを破壊。放たれた正義のエネルギーによってエクリプターやマシン帝国、ハヴォック将軍、エルガーなどは消滅し、リタ・ゼッド・ディバトックスは浄化されて人間の姿に。

悪の軍団か滅びたことを知った地球人達はパワーレンジャーを称える。

そこにダークフォートレスに乗ってアンドロスが地球に帰還するが、アストロネマが死んだ事実は揺るぎようがなかった。

悲しみにくれるアンドロスの涙がアストロネマの頬に落ちた時、奇跡か起こり、アストロネマはカローンとして蘇る。

そして、宇宙に平和が戻り、KO-35に戻ったアンドロスとゼインたちは地球に戻るT.Jたちと別れる事になる。

発進まじかメガシップのブリッジの内部。アンドロスと別れたアシュレーの心は悲しみにくれていたが、そこにアンドロスの「ディナ、地球に発進」と言う声が響く。

アンドロスは「僕の故郷は君たちだ」と地球で暮らす決心をしたのだ。さらにゼインとカローンも同乗し、メガシップは地球へと帰っていった。

リタ・レパルサとロード・ゼッドEdit

  • ゴルダー, フィニスター, スクワット, Zゴーレム, エレクトロトランプ, ブルー・グローバー, クラゲモンスター, パンプキン・ラッパー, パンチャ・バンチ, サイコブルーモンスター, オクトファントム. オイスターモンスター. バンパイアラス. ミスチーフ. ステンチー, スティングキング. フィアログ, フライトウィング, クレーテナイトモンスター, ワイルド・ウィーダー, オウム・モンスター, ホラーブル2, スニザード, アルター, クワッチビートル, ターマイタス, パイノオクトパス, レイヴネーター, ミュータントラス, サイコレッドモンスター, デストラクティピード, ブルー・グルーパーヘッド, 死モンスター, フェイスレスモンスター, シェフピッグモンスター, アネモネモンスターとビートルボーグモンスター: コンバット・カナット, ロッタマグス, ポーカサウルス, キャタックリズミック, トーチ・マウス, ウルトラ・バルチャーとチェンジリング

マシン・エンパイアEdit

  • コッグズ, アイガイ, グーフィッシュ, アルター, オウム・モンスター, スピード・シャーク, サイコレッドモンスター, フクロウ・モンスター, メイス・フェイス, グリーンミクロン, デストラクティピード, オイスターモンスター, ターマイタス, フィアログ, コーラライザー, クロコトックレッド, ワスピカブル, クローンハンマー, ボルテージホグ, ファラオ, リーズリザード, ルナティック, フェイス・スティーラー, テラテウス, クワッチビートル, マーヴォ, スパイキー, ボボゴート, キノコ・モンスター, とビートルボーグモンスター: アクアラング, コンバット・カナット, トリプルザウルス・レックスとユニコートユース

ディバトックスEdit

  • ライゴグ, ピラナトロンス, ウォルフガング・アマデウス・グリラー, サイコブルーモンスター, バックサッカ, カタストロフィ, マニアック・メカニック, サイロ, アドミラル・アボミネイター, タフガイ・タスクス, ミンギター, サイコイエローモンスター, フェイスレス・モンスター, バーリー・ロボット・モンスター, カッパ・モンスター, パイナップル・モンスターとビートルボーグモンスター: フロシャス, クリムゾン・クリープとロッタマグス